情報産業と通信産業

通信製品用に設計された新しい材料は、変革を促す技術を開発するのに役立ちます。
IT_and_Telegram_1.jpg
ビッグデータの時代では、5Gモバイルネットワークが革新的なアーキテクチャをもたらします。 テレコミュニケーション産業は、時代を越えた技術アプリケーションになり得ます。 ミクロサイズであり複雑であるため、電子的信頼性と高強度のハンダ接続は新しいソリューションサポートに大きく依存します。 最新の技術に基づき、高い電子的信頼性・超微細ピッチ・高耐熱・電子伝導性・高効率など、より良いアセンブリ結果に対応するため、高性能な材料を開発しました。
icon5.png
携帯電話
icon4.png
携帯デバイス
icon3.png
電源
icon2.png
カメラモジュール・フレキ基板
icon1.png
ネットワークインフラサーバー・ルーター・スイッチ・アンテナ・ワイヤレスモデム
クリームハンダ(印刷・カートリッジタイプ)
製品 特性 合金
QT459DEX 超微細ピッチ、ハロゲンフリー
T5 / 6/7
Sti®HighReliability(*)
Sn/3.0Ag/0.5Cu
DWQ401 低欠け、ファインピッチ
T3 / 4 / 4.5
Sn/3.0Ag/0.5Cu
Sn/0.3Ag/0.7Cu
PN451 超微細ピッチ
T5 / 6/7
Sn/3.0Ag/0.5Cu
PN436 ハロゲンフリー、ファインピッチ
T3 / 4 / 4.5
Sn/3.0Ag/0.5cu
Sn/0.3Ag/0.7Cu
DS436
DS401
ディスペンサー型
T3 / 4
Sn/3.0Ag/0.5cu
Sn/0.3Ag/0.7Cu
注:Sti®強化SAC305ベースの鉛フリーはんだ合金
液体フラックス
製品 製品特性
K8418A
超信頼性液体フラックス
はんだ付け性能を損なうことなく、長期信頼性を保証。要求の厳しいEMS向けに特別に設計されているだけでなく、銅錆、銅線の溶解、残留物沈殿など、電気機器トラブルにつながるEMSの潜在的なフラックス欠陥をすべて回避します。
K500
ロジンフリー低固体液体フラックス
低固体熱安定性を向上させるために適切な割合のロジンを含む独自の活性剤を配合。K500を製品ラインに適用されるのにクリーンレベルが必要です。
ZHF-7600
ハロゲンフリー低固体含有量液体フラックス
連続的高生産性マニュアルハンダのための洗浄フリーフラックス。
糸ハンダ
-自動ハンダ機と手ハンダ接続双方に適しています
-マイクロファインアプリケーションのための、0.2mm超細線径の糸ハンダも提供可能です。
製品名 特性 該当合金
HF961 ハロゲンフリー・優れたぬれ性・白色フラックス残渣なし Sn/3.0Ag/0.5Cu
Sn/0.3Ag/0.7Cu
NAP100 (*)
2799 洗浄フリーフラックス、独自の製剤により、ハンダ付け工程を高効率化 Sn/0.3Ag/0.7Cu
Sn/0.7Cu
GamPlus1688 洗浄フリーフラックス・高効率洗浄接続性が得られる Sn/0.3Ag/0.7Cu
Sn/0.7Cu
SS302 ステンレスまたは他の困難な金属のハンダ接続用途 Sn/0.3Ag/0.7Cu
Sn/0.7Cu
注:NAP100(ニッケル改質)鉛フリーハンダ、台湾特許第I 366495号